ドイツのP&R

以前に上の口バス停のサイクル&バスライドを紹介しましたが、
今回はドイツ、フライブルクのP&Rを紹介します。

まず、自転車は屋根付きと青空駐輪が可能です。もちろん無料です。
091008PR4.jpg  091008PR5.jpg

車の駐車場はかなり広いです。50台~100台は駐車できそうですね。
小さなスーパーの駐車場よりゆったりしているでしょうか。
当然のことながら駐車場代は「無料」です。
091008PR6.jpg
自転車の駐輪場と車の駐車場に隣接して、バス停とLRT乗り場があります。
つまり、ここは、自転車や車あるいはバスからLRTに乗り換え市街地などの職場に行くことの出来る大規模なP&Rなのです。
記憶では中心部からLRTで20分~30分程の距離だったと思います。
(そんなに田舎ではない)
091008PR7_20091130225533.jpg
日本と比べて、規模、システム、利便性など、あらゆる面で違いを感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たかつき交通まちづくり研究会

Author:たかつき交通まちづくり研究会
たかつきこまちのブログです。自動車に出来るだけ依存しないまちを目指し、
・高槻交通まちづくり条例の提案
・公共交通利用の推進
・自転車利用の推進
・歩いて暮らせるまちづくり推進
・駅前地区の交通状況改善に関する提案
を行います。
連絡先:takatsukikotsu@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-