エスコートゾーン(その2)

高槻市城内町のエスコートゾーンの続報です。
以前、城内公民館付近の交差点に設置されていることを紹介しましたが、
市立障害者福祉センター(ゆうあいセンター)前の横断歩道にもエスコートゾーンが設置されています。
IMG_4356.jpg IMG_4353.jpg

このエスコートゾーンは、障害者施設周辺や交通バリアフリー基本構想で設定された
特定経路(駅から主要施設など、歩行者などの交通量が多い歩道)に設置されることが
望ましいと思われます。
交通量の多い場所では車のタイヤによる摩耗等が激しく設置が適さないかもしれませんが、
この設置された2カ所で効果(視覚障害者の方が横断しやすくなった等)が顕れた場合には、
設置箇所を増やしていくことも考えていくべきだと思います。
いずれにせよ、視覚障害者等の施設、沿道住民、警察、道路管理者等でよく話し合うことが大事だと思います。
IMG_4352.jpg IMG_4354.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

岐阜で見かけました

このエスコートゾーンは岐阜市中心市街地の横断歩道で沢山見かけましたよ。
でも冬期の除雪やタイヤの衝撃により「ポチ」部が潰れてしまいそうな気がします。
メンテナンスなどどうなっているのでしょうね。
プロフィール

たかつき交通まちづくり研究会

Author:たかつき交通まちづくり研究会
たかつきこまちのブログです。自動車に出来るだけ依存しないまちを目指し、
・高槻交通まちづくり条例の提案
・公共交通利用の推進
・自転車利用の推進
・歩いて暮らせるまちづくり推進
・駅前地区の交通状況改善に関する提案
を行います。
連絡先:takatsukikotsu@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-