スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした工夫で快適な自転車走行空間

高槻市中心の北部を南北に走る道路です。(写真奥に見えるのは名神高速道路です)
この道路は自動車交通量の割りに空間的余裕があります。(専門用語では広路肩と中央帯のある2車線道路)
歩道は2m程度ですが、植樹桝があるため、所々狭くなっています。気分の良いときはJR高槻駅からこの道を通り自宅まで帰るのですが、歩道を歩いていると、なぜか「チリン、チリン!!」「そこのけそこのけ自転車が歩道を通る!!」と、歩行者が安心して歩道を歩けない、という状況に!!
日本を訪れた外国人は、このような状況を見て「車両が歩道を走るなんて!!なんて野蛮な国!!」と思っているそうです。(確か本で読みました)
現況

そこで、せっかく余っている(広い)空間があるのだから、ということで、勝手に自転車レーンを作ってしまいました。(あくまでイメージです)
たかが色をつけるだけ(専門的にはカラーアスファルト舗装)ですが、車は車道を、自転車は自転車レーンを、歩行者は歩道を歩く、ようになると思いませんか?
自転車道

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たかつき交通まちづくり研究会

Author:たかつき交通まちづくり研究会
たかつきこまちのブログです。自動車に出来るだけ依存しないまちを目指し、
・高槻交通まちづくり条例の提案
・公共交通利用の推進
・自転車利用の推進
・歩いて暮らせるまちづくり推進
・駅前地区の交通状況改善に関する提案
を行います。
連絡先:takatsukikotsu@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。