スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニティ道路

京都市の三条通りです。
ここは「歩く街京都」の中心部、歩行者とクルマ、自転車が共存しています。
歩行者の通行部分とクルマの走行部分が舗装の種類で視覚的に分離されています。
2012070601.jpg

交差も工夫されています。
歩行者の通行部分を示すブロックが交差する道路側にも少しだけ整備されています。
これにより「ここは歩行者が溜まる場所ですよ」「交差点ですよ、クルマは徐行してください」と、
それとなく示していますよね。
2012070602.jpg

なんだかゆったりしていますね。
クルマもつられて「ゆっくり走らなきゃ」と思うのでしょうね。
2012070603.jpg
沿道のお店を含め、街並みあるいは景観、駐停車など、小さな心配りを感じます。
それだから多くの観光客や買い物客で賑わうのでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たかつき交通まちづくり研究会

Author:たかつき交通まちづくり研究会
たかつきこまちのブログです。自動車に出来るだけ依存しないまちを目指し、
・高槻交通まちづくり条例の提案
・公共交通利用の推進
・自転車利用の推進
・歩いて暮らせるまちづくり推進
・駅前地区の交通状況改善に関する提案
を行います。
連絡先:takatsukikotsu@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。