スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通まちづくりシンポジウム2013

こまちからのお知らせです。
(「こまち」とは、こうつうまちづくりの「こ」「ま」「ち」です)

たかつき交通まちづくりシンポジウム
~誰もが安全に安心して移動できるまちを目指して~

 以前に比べると、ここ高槻の街中にも高層マンションが建ち並び、街路の整備も進んで、おしゃれなお店もかなり増えてきました。
 けれども、街中を歩く場合の安全性や利便性、快適性はどうでしょうか。
 子供と手を引いて外出したとき、友達とおしゃべりしながら街を歩いていたとき、目の前をよぎるクルマや自転車にヒヤッとしたことはないで すか。
 また駅前広場やバス停、商店街で自転車とぶつかりそうになった経験はないですか。
 スーツケースなどの荷物を抱えて、あるいはベビーカーを押していて、階段や段差、狭い道に困ったことはないですか。
 また、高齢化は今後ますます進んで、平成28年には高齢化率が28.6%に達すると見込まれています。
 クルマや自転車で移動できない方が益々増えるのは明らかです。
 安心安全な街中について、「移動」をキーワードに、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

日時:2013年1020日(日)13時~15時30分(開場12時30分)
場所:高槻市総合センター 14階 会議室C1401
入場無料、申込不要

第Ⅰ部
基調講演:・「交通基本法について」
          辻元清美 衆議院議員
第Ⅱ部
パネルディスカッション
  ~高齢者や親子連れなどが
     安心して安全に街中を移動するために~
(パネラー)
 ・辻元清美(衆議院議員)
 ・能井和夫(NPO つきの木会)
 ・森本信次(たかつき交通まちづくり研究会)
 ・高麗敏行(たかつき交通まちづくり研究会代表)


2013sympo_kourai20131003mini.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たかつき交通まちづくり研究会

Author:たかつき交通まちづくり研究会
たかつきこまちのブログです。自動車に出来るだけ依存しないまちを目指し、
・高槻交通まちづくり条例の提案
・公共交通利用の推進
・自転車利用の推進
・歩いて暮らせるまちづくり推進
・駅前地区の交通状況改善に関する提案
を行います。
連絡先:takatsukikotsu@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。