スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府高石市〜泉大津市の自転車走行空間(その2)

前回紹介しました大阪府は高石市、南海電車の高石市駅東側に位置する
南北の大きな通りで、今回紹介するのは同じ通り、前回の南伸部です。
前回は縁石で歩道と自転車通行部分が分離された「自転車道」、
今回は歩道と自転車通行部分が分離されていない「自転車歩行者道」です。
IMG_0196.jpg
この色使い、さすが大阪(?)派手というか、目立つというか、
他都市ではあまり見ない色のセンスです。
IMG_0201.jpg
どうしても「自転車歩行者道」だと交差点で歩行者と自転車の混在部分が生じます。
歩行者が横断歩道手前で待っている所に自転車が徐行(?)しながら
突っ込んでいくことになります。
IMG_0215.jpg
しかし、なぜ同じ路線で、このように「自転車道」と「自転車歩行者道」が
連続するのでしょうか。
IMG_0202.jpg
想像ですが、道路の管理者が高石市と泉大津市で違うからでしょうか。
それとも他に事情があるのでしょうか。
実は、この高石市側の「自転車道」と泉大津市側の「自転車歩行者堂」の間に
「自転車はどこ走る?????」という場所があります。
次回紹介します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たかつき交通まちづくり研究会

Author:たかつき交通まちづくり研究会
たかつきこまちのブログです。自動車に出来るだけ依存しないまちを目指し、
・高槻交通まちづくり条例の提案
・公共交通利用の推進
・自転車利用の推進
・歩いて暮らせるまちづくり推進
・駅前地区の交通状況改善に関する提案
を行います。
連絡先:takatsukikotsu@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。