スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けやき通り

国道171号とJR高槻駅を結ぶ通称「けやき通り」です。
沿道には市役所や総合センター、銀行、松坂屋などがあり、高槻市の玄関口として市民から親しまれています。
車道は4車線あり、中央には中央帯(ゼブラ)。歩道には欅が植樹され、広々とした道路空間となっています。
国道171号とJR高槻駅を結ぶため、道路としての延長は短く、通過する交通も少ないため、混雑している感じはないです。
では、実際どれくらいの自動車や歩行者が通っているのでしょうか。
高槻駅前停車場線

この道路は大阪府が管理しているため、大阪府のHPなどで交通量が示されています。
平成17年のデータですが、自動車類(乗用車、バスなど)は12時間(7時~19時)で約7千台、24時間で約1万台と思ったより多いですね。でも、4車線無くても十分かもしれません。
歩行者約800人自転車類約1300台(いずれも12時間)と、自転車の方が多いです。
交通量
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たかつき交通まちづくり研究会

Author:たかつき交通まちづくり研究会
たかつきこまちのブログです。自動車に出来るだけ依存しないまちを目指し、
・高槻交通まちづくり条例の提案
・公共交通利用の推進
・自転車利用の推進
・歩いて暮らせるまちづくり推進
・駅前地区の交通状況改善に関する提案
を行います。
連絡先:takatsukikotsu@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。