スムース歩道

佐賀県佐賀市の市街地で見かけた「スムース歩道」です。
これは、バリアフリーに配慮した道路の設計などに用いられるガイドライン、「道路の移動等円滑化整備ガイドライン:編集・発行 財団法人 国土技術研究センター」にも記されているものです。
歩道と車道との段差を無くす(小さくする)ため、横断歩道部分(写真:ベンガラ色部分)を少しかまぼこ状に盛り上げ(ハンプとも言います)ている歩道を言います。

IMG_0002.jpg

歩行者などの快適性を向上させるだけではなく、進入してくる車の速度を抑制する効果、横断歩道の認識向上など、交通安全の面からも優れた道路構造(方法)だと思います。
その結果、事故の削減、歩行による外出の増加など、街中を安心して歩くことが出来、商店街の活性化にもつながるかもしれません。
IMG_0008.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たかつき交通まちづくり研究会

Author:たかつき交通まちづくり研究会
たかつきこまちのブログです。自動車に出来るだけ依存しないまちを目指し、
・高槻交通まちづくり条例の提案
・公共交通利用の推進
・自転車利用の推進
・歩いて暮らせるまちづくり推進
・駅前地区の交通状況改善に関する提案
を行います。
連絡先:takatsukikotsu@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-